SSブログ

台風被害! [トピックス]

先日、大型の台風9号が関東地方を直撃しました。まきば線のある千葉県北東部にも激しい風雨をもたらしました。そして、まきば線でもこの台風によって大きな被害が出てしまったのでした!


強風により破損し脱線転覆するモータートロッコ

Oさんが手塩にかけて作成してきた「モータートトロ」とか「こんにちわさようなら号」などの愛称で呼ばれるモータートロッコが、フロントウインドウパネルを破損したうえに脱線転覆までしてしまったのでした!

もともとこのモータートロッコは軌道自転車を改造して製作されたものであり、当初から軽量な構造でした。そしてOさんによって製作された車体は主に合板やアクリル板、トタン板などでできており、鉄道車両としてはとても軽い車両となっていました。通常はその軽い重量を生かし、軽快に走行することを期待されていたのですが、今回の台風ではそれが裏目に出てしまったようです。

しかし、Oさんはへこたれません。早速吹き飛んだパネルを探し出し、あっという間に応急処置を完了してしまったのでした。また、今後の対策として車内に重りとなる枕木などを積み込み、強風による脱線転覆にも備えています。

いろいろと課題も多いモータートロッコですが、それだけ楽しむ要素が残っているということで、Oさんの“お楽しみ”もまだまだ続きそうです。


復旧なった「モータートトロ」


あ、そうそう、まきば線ではそのほかの台風の被害はほとんどありませんでした。
機関庫の中では1号機のレストア作業が着々と進んでいます。


火格子、灰箱が組み込まれた1号機の台枠

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。